オンライン集会『東電刑事裁判 どうなる東京高裁の審理 そして福島の現状』開催(2020/8/22)のお知らせ

福島原発刑事裁判は、昨年9月19日、東京地裁が東電旧経営陣3名を全員無罪とする判決を下したのに対し、9月30日、検察官役の指定弁護士が控訴をしました。

地裁判決の内容は、指定弁護士が 「このまま確定させることは著しく正義に反します」というほどひどい内容で、到底受けいれることはできません。

今後、舞台は東京高裁に移ります。検察庁の不起訴処分を吹き飛ばした市民の力を信じ、下記のオンライン集会をスタートに、また新たな闘いの一歩を踏み出します。ぜひ、ご参加をお願いいたします。

オンライン集会『東電刑事裁判 どうなる東京高裁の審理 そして福島の現状』

  • 日時:8月22日(土) 13:30~15:00
  • 主催:福島原発刑事訴訟支援団
    *ZOOMを使用したオンライン集会です
  • 内容:
    • 佐藤和良   :「支援団団長あいさつ」
    • 河合弘之弁護士:「原発訴訟の全般的な状況」
    • 海渡雄一弁護士:「東電の中で具体的にどのようなことが検討されていたのか、どうして対策を取らない形になってしまっ たのか」
    • 甫守一樹弁護士:「推本の長期評価の信頼性、具体的にどのような結果回避措置がありえたのか」
    • 大河陽子弁護士:「被害の実態と原発に求められる安全性の問題」
    • 武藤類子   :「福島の現状」
*事前の申込みは必要ありません。
*集会の参加費は無料です。先着500人まで視聴できます。
*質問がある方は「チャット」機能を使って書き込んでください。後日支援団のHPに回答を掲載いたします。

集会参加URL(集会開始時間になったら入室してください)

https://us02web.zoom.us/j/81503841948?pwd=MXo1RkxaZnc5eHZ1VlVwTXlKSGVuUT09

集会は録画してYoutubeで配信する予定ですので、この日時に参加できない方はそちらでご覧ください。

ZOOMを初めて使用される方へ

*スマートフォン・タブレットをお使いの方は、事前にZOOMアプリをインストールしてください(無料)。App StoreやGoogle Playから「ZOOM」で検索し、「ZOOM Cloud Meetings」というアプリをインストールしてください。集会開始時間になりましたら上記の集会参加URLをタップしてください。
*パソコンやMacをお使いの方は、参加URLをクリックすると自動的にダウンロードを要求しますので、許可してインストールしてください(無料)。

集会開始時間になりましたら、再度参加URLをクリックして参加してください。