【全6回:連続オンラインセミナー】 「責任は誰がとるのか ~東電刑事裁判 控訴審始まる~」開催のお知らせ

オンラインセミナー
『責任は誰がとるのか ~東電刑事裁判 控訴審始まる~』

東京電力元経営幹部3人の責任を問う東電刑事裁判の控訴審を前に、福島原発事故の実情、東電刑事裁判の背景などについて、ゲストに語っていただく連続オンラインセミナーを開催します

どなたでも無料でご試聴いただけます。(Zoomのウェビナーを使用)

ZOOMを使用したオンラインセミナーです。当日時刻になりましたら、下記一覧表の「タイトル」リンクをクリックするとZOOMのURLが開きます。

*ZoomのURLは、毎回変わります。
以下の一覧表に掲載しますので、毎回確認してご参加ください。

*セミナーの動画は、後日、支援団のホームページにアップします。

日時時間タイトル講師
9月8日(水)19:00~20:00【終了】『東電刑事裁判のこれまでをふり返る』録画Youtube動画リンク河合弘之弁護士
甫守一樹弁護士
9月22日(水)19:00~20:00【終了】『追い込まれた武藤・武黒 両被告』録画Youtube動画リンク添田孝史さん(科学ジャーナリスト)
10月13日(水)19:00~20:00『双葉病院 置き去り事件』中川七海さん(Tansa記者)
パスコード:301614
10月20日(水)19:00~20:00『孤塁』の消防士と原発から数キロにいた人たち』吉田千亜さん(フリーライター)
パスコード:
10月27日(水)19:00~20:00『福島と世界、グローバルヒバクシャの草の根運動の地平』藍原寛子さん(医療ジャーナリスト)
パスコード:
10月31日(日)14:00~15:30『東電株主代表訴訟・福島第一原発現地進行協議の報告』
*東電株主代表訴訟との共催
河合弘之弁護士、海渡雄一弁護士、甫守一樹弁護士
パスコード:
*ご注意:10月31日(日)のみ、14時開始です。

オンラインセミナー『責任は誰がとるのか ~東電刑事裁判 控訴審始まる~』

第1回セミナー録画動画 『東電刑事裁判のこれまでをふり返る』

第2回セミナー録画動画 『追い込まれた武藤・武黒 両被告』

第2回セミナー添田さん資料PDFはこちらをクリック

ZOOMを初めて使用される方へ

*スマートフォン・タブレットをお使いの方は、事前にZOOMアプリをインストールしてください(無料)。App StoreやGoogle Playから「ZOOM」で検索し、「ZOOM Cloud Meetings」というアプリをインストールしてください。集会開始時間になりましたら上記の集会参加URLをタップしてください。

*パソコンやMacをお使いの方は、参加URLをクリックすると自動的にダウンロードを要求しますので、許可してインストールしてください(無料)。

福島原発刑事訴訟支援団
080−5739−7279
メール:info(アットマーク)shien-dan.org